スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

帝王御用達ユニット

各文明の切り札的存在のユニット
これらの生産体制をつくり、活躍できる状況にもっていけるかどうかが勝敗の分かれ目
文明によって出せる出せないがあるので、文明ごとに帝王編成を把握しておく必要がある


・近衛騎士

AOC最強ユニット
槍ラクダ以外のユニットに勝つ、建物からの射撃にも耐えながら建物を壊す、農民も追いかけて殺す
苦手な槍もその機動力から戦闘を回避し別の戦場で暴れることができる
戦闘力、汎用性、人口の圧迫しなさどれをとってもトップクラス
しかしコストがかかるのでフルアップしない文明はさっさと他の兵種にシフトしたほうが良い

適正文明 : スペイン、チュートン、フランク、フン、ペルシア


・矛槍兵

一番暴れさせてはならない近衛騎士を止めるのに必要なユニット
重騎士ぐらいなら長槍でも止められるが近衛騎士にされてしまうと長槍では力不足
逃げる騎士には追いつけないので、騎士をしのいだらRAMと一緒に敵陣地に攻めこむ等して敵が逃げれない状況に持ち込みたい
騎馬よけに肉壁にと汎用性は高いので余裕があるならいつでも出せるようにしておきたい


・砲撃手

威力を一発に集中させているので重石弓に比べ防御値の影響をあまり受けずにダメージを与えられる
歩兵に対して高いボーナスを持っている
帝王にもなるとELイーグル、近衛剣士、歩兵系ユニークなど強力な歩兵が出回りだすので、それらのアンチとして活躍する
連射が遅くHPも低いので肉壁が途切れるとあっという間に崩壊する


・破城投石機

威力75の範囲攻撃で大量のユニットを一撃で潰す
投石の下をくぐり抜けられないよう肉壁を配置し、乱戦させて敵を足止めしている内に肉壁ごと潰してしまおう
肉壁ごと潰すので肉壁の消耗が激しく、肉壁が途切れるとあっという間に崩壊する
アプグレが高く運用が難しいので破城投石機が必要な状況かを考えて強化したい
大砲はこっちの射程外から投石機を割ってくる天敵 騎兵で対抗しよう

適正文明 : アステカ、ケルト、サラセン、チュートン、モンゴル、朝鮮


・改良強化破城槌

建物破壊のプロフェッショナル
アプグレに肉しか使わないので強化しやすく、強化RAM→改良強化RAMでHP大幅UP、攻撃ボーナスUP、移動速度微UP、攻撃範囲拡大、搭乗員数+1とかなり性能が上がるので余裕があればアプグレしておきたい
チョロ出しするより数を溜めてドバッと攻めると効果的


・大砲
投石機、城、砲台を射程外から砲撃でき、ユニットにも効果を発揮する汎用性がウリ
遠投投石機に比べ脚も止まらないので押し引きもしやすい
対建物は遠投、対ユニットは投石機の方が強いので護衛がしっかりしてないと器用貧乏に終わる
コストが全ユニット中最高とは思えないほどHPが低い
農民がハンマーで殴って直す姿がシュール


・砲台
「化学」テクを研究したあとにさらに「砲台」テクを研究しなければ建てられない
建造コストが安い割りにその火力は絶大で、威力120の砲弾はフルアップ近衛騎士だろうと2発で沈む
最大のウリは人口を消費せずに地点を制圧できるところ
射程外から砲撃してくる遠投、大砲、ダメージが通らない破城槌には注意

適正文明 : スペイン、チュートン、トルコ、ビザンティン、中国、朝鮮
スポンサーサイト

じゃんけんに勝つ 砲撃兵器編

単独だとすぐ壊されるので護衛必須
どれも直接防御が低いが間接防御がそこそこ高いので射程ユニには壊されづらい


・砲撃兵器関連テク

包囲攻撃技術 : 射程のある砲撃兵器の射程+1、建物に対するダメージボーナス増加
つよい
コレのあるなしで破壊力がだいぶ違う
コストも肉と木しか使わないので余裕ができたらとりあえず研究しとけばOK



・破城槌系  W160 G75

城主:破城槌
帝王:強化破城槌、改良強化破城槌

得意 → 建物
苦手 → 近接攻撃ユニット全般、投石

通称「RAM」
建物破壊のエキスパート
建物、砲撃兵器に対して大きなボーナスを持つ
逆にボーナスの通らないユニット相手には無力
高いHPと過剰なまでの間接防御を持っており射程ユニットではまず壊せない
ただし近接攻撃ユニット、果ては農民からすらもダメージボーナスを受けるので単体だと意外とあっさり割られてしまう
投石は射程&範囲攻撃だが直接防御側でダメージ計算を行うので脚の遅いRAMの天敵

歩兵ユニットを乗せることができ、乗せた人数によって攻撃速度、移動速度が上昇する
さらに乗っているユニットは攻撃を受けない
ユニットを乗せなくても先頭にたたせて進むだけでも盾として十分機能してくれる

対ユニットには無力なので不利な時は役に立たない
軍対決で有利を取ったらすばやくRAMを流し込み内政を破壊していこう



・投石機系  W160 G135 

城主:投石機
帝王:改良投石機、破城投石機

得意 → 射程ユニット全般、破城槌、町の中心
苦手 → 近接ユニット全般、投石、大砲

射程ユニットを滅ぼす存在
高い攻撃力に弓並みの射程と広めの範囲攻撃を持つ
生産が遅い
建物に対してもそこそこダメージは通るがRAM、大砲、遠投に比べると破壊効率は悪い
弓のかたまりにクリーンヒットすると一発で10人ぐらいぶっ潰してくれる
城主時代においてすさまじい強さと汎用性を誇る
TCの射程が6で固定なので、射程7の投石で安全な位置からTCを破壊できる

近づいてくる近接ユニットには砲撃の下をくぐり抜けられてしまって攻撃が当たらない
HPが低くゼロ距離には攻撃できないので張り付かれるとすぐ壊れる
特に脚の早い騎乗ユニットが弱点なので槍での護衛は必須

投石には投石で対抗できる
対投石ではまともに当たると一発で破壊できる
相手が高所だったりカスったりだとギリギリHPが残ったりする
城主でお互い投石の出し合いになると、投石が出てきては相討ち、出てきては相討ちになっている光景がよく見られる



・スコーピオン系  W75 G75

城主:スコーピオン
帝王:ヘビースコーピオン

得意 → 歩兵ユニット全般
苦手 → 騎乗ユニット全般、投石、大砲

直線に矢を放ちユニットを貫通して集団にダメージを与える兵器
投石は直接攻撃扱いだがこっちは間接防御で計算する
密集している&脚の遅い歩兵相手に有効
近づいてくる敵集団を待ち受けるカタチが一番効果を発揮する
建物に対するダメージは低い

砲撃兵器にしてはコストが安く生産も早いが、大量に用意しないと火力が低く足も遅い
汎用性が低すぎるので使い辛い



・大砲  W225 G225

帝王:大砲

得意 → 射程ユニット全般、砲撃兵器、建物
苦手 → 近接ユニット全般

※帝王テクの「化学」を研究しないと生産できない

生産コストは全ユニット中最高
だがコストに見合う汎用性を持つ兵器
生産が遅い
投石の対ユニット性能を落とし対建物性能を上げた感じ
範囲攻撃は狭いが射程と連射速度が優秀で弾速も速いため小回りが効く

一番の利点は着弾の速さと投石、城、砲台をどれも射程外から砲撃できること
遠投だと着弾が遅すぎてユニットや兵器は狙えないが大砲なら着弾の早さと連射のおかげで当てていける
投石ほどではないが射程ユニットに対しても威力を発揮する

城破壊の兵器には破城槌、遠投があるが破城槌は軍勝ちしてないと守れない、遠投は梱包・展開に時間がかかるという問題を抱えている

弱点は最高コストだがHP、防御力の低さ、脚の遅さからあっさり割られること
汎用性は高いが使いこなせなかったらハイコスト器用貧乏に終わること



・遠投投石機  W200 G200

帝王:遠投投石機

得意 → 建物
苦手 → 近接ユニット全般、砲撃兵器

コストが高いが圧倒的な射程と威力を持つ
城から生産する
生産が遅い
HPと間接防御も高く耐久性がある
梱包形態と展開形態がありそれぞれ切り替えに時間がかかり移動ができなくなる
梱包は移動専用で攻撃ができない
展開は攻撃専用で移動ができない
そのため建物を壊しながら前に進むのは相当遅い

連射と着弾の遅さ、命中率の低さからユニットにはほぼ当たらない

一番の利点はゲーム中最長の射程距離
相手の射程外からさらにその奥の建物に砲撃できる
そのため遠投を出された側は「待つ」ことができなくなり攻めを強要されるため
お互い膠着状態の時、先にこれを出した側が主導権を握ることができる

機動力がないので押し引きは苦手
馬メインだと足並みが合わず使いづらいが射程メインは脚を止めるため相性がいい

じゃんけんに勝つ 騎乗編

・騎乗ユニット関連テク
血統 : 騎乗ユニットのHP+20
領主から研究できるし安いし超強い
血統の無い文明は馬をメインとして使えない

繁殖 : 騎乗ユニットの移動速度UP
強い
近接ユニットにとって脚の速さは戦闘力に直結する
研究に肉しか使わないのも良い

優先度はだいたい 鉄工防御→血統→繁殖→鉄工攻撃 といった感じ


・斥候系  F80
領主:斥候
城主:騎兵
帝王:ハサー

得意 → 射程系ユニット全般、砲撃兵器
苦手 → 金物、槍、ラクダ

生産に肉しか使わない珍しいユニット
生産が遅い
脚の速さは汎用性が高く、追ったり逃げたり回り込んだりと攪乱できる
射手、散兵がメインの領主時代では最強に近い
が、肉を80も消費するので序盤はどうしてもリスクが大きいし数が出ない
槍に刺されると溶けるのはモチロン、溜まった弓にもけっこうサクサク殺される
帝王になり内政、鉄工が完成するとかなり使い勝手の良いユニットになる
20、30くらい溜めて敵内政にぶっこむのが強い
少数でも生産しておくと遠投や投石大砲なんかの強力な砲撃兵器を割りやすくなる


・騎士系  F60 G75
城主:騎士
帝王:重騎士、近衛騎士

得意 → 射程ユニット全般、砲撃兵器
苦手 → 槍、ラクダ

AOC界の花形ユニット
ハイコストハイスペックながら騎乗ユニットなので脚も速い
対ユニットだろうが対建物だろうが対軍だろうが対内政だろうが全てにおいて優秀
生産が遅い
単体性能は最強で同数なら何が相手だろうがほぼ勝ってしまう
ただアンチユニットの相手をして削られてしまうとコスト的に死ぬほどマズイ
勝てるからといって安易にぶつけるのではなく、コスト

他のユニット数体分の戦闘力が1体に凝縮されているため人口を圧迫しないのも強い
だいたい近衛騎士1体で近衛剣士2体分の戦闘力に匹敵し、
剣士側は剣士100体を用意すると農民・荷馬車100体の内政力なのに対し
騎士側は騎士50体で済むので農民・荷馬車150体を回すことができ、内政でも有利に立てる


・ラクダ系  F55 G60
城主:ラクダ騎兵
帝王:重装ラクダ騎兵

得意 → 騎乗ユニット全般
苦手 → 槍、金物、建物からの攻撃(町の中心、塔、城)

移動速度が速く騎乗ユニットに対して攻撃ボーナスを持つ
生産が速い
槍と同じく馬のアンチユニットだが、逃げる馬には追いつけない槍とは違いラクダは騎士、弓騎兵よりも脚が速いので逃げられても追いつくことができる
他のアンチユニットに比べコストが高い分スペックもそこそこあり、馬以外のボーナスが通用しない敵にも同じ時代の剣士、騎兵くらいには戦える
なおフルアップ重装ラクダはフルアップ近衛騎士にギリギリ勝つ

一番の問題はTC、塔、城の攻撃からボーナスダメージを受ける点
このため敵陣地で戦うことができず内政にダメージを与えにくい
前線に城を建てられてもシンドイ

じゃんけんに勝つ 射程編

射程ユニットは数を貯めることが重要
鉄工は基本的に攻撃射程プラスの方を優先して入れる
天敵は投石
弓騎兵以外の射程ユニは投石一発で10人くらいグシャアされる
砲撃兵器小屋が見えたら置きっぱなしにせずちょくちょく操作すること


・射程関連テク

弓懸:静止してる対象への命中率が上がり、攻撃ディレイが減る
攻撃ディレイってのは攻撃クリックしてから発射するまでのタイムラグ
攻撃間隔=ディレイ+モーション+リロード時間
なのでディレイが減ると攻撃間隔が短縮され、結果連射速度が上がる
連射速度上昇と引き撃ちがしやすくなる点から主に軍対軍での戦闘力が上がる

弾道学:動いている対象への命中率が上がる
動く敵逃げる敵に当てやすくなるので農民をサクサク殺せるようになる

化学:射程の攻撃力+1、砲撃手・大砲が生産できるようになる、砲台が研究できるようになる



・射手系  W25 G45
領主:射手
城主:石弓
帝王:重石弓

得意 → 歩兵ユニット全般
苦手 → 散兵、騎士、砲撃兵器

射程ユニットの基本
生産が遅いが石弓になると生産速度が早くなる
連射速度が早く攻撃ディレイも少ないので引き撃ちがしやすい
投石が天敵だが1台くらいなら操作すれば逆に投石を割ることもできる
生産に肉を使わないので内政負担が少なく、軍を出しつつ進化を急ぐことができる


・散兵系  W35 F25
領主:散兵
城主:精鋭散兵

得意 → 槍、射程ユニット全般
苦手 → 歩兵ユニット全般、騎乗ユニット全般、砲撃兵器

射程防御が高く射程ユニットに対して攻撃ボーナスを持つ射程ユニット
生産が早い
アンチユニットらしく基本性能は低いので得意なユニット以外にはボロ負けする
連射速度が遅い(弓の1.5倍間隔)のとゼロ距離に攻撃ができないことから引き撃ちもしにくく近接ユニットに弱い
特に騎乗ユニットと投石には数に差があっても一方的に追い散らされたりグシャアされたり
単体で使わず他のユニットと組み合わせて使うことが大事
射程系ユニークには強力なものが多く、肉壁代表の槍にも強いので帝王でも出番は多い


・弓騎兵系  W40 G70
城主:弓騎兵
帝王:重弓騎兵

得意 → 歩兵ユニット全般
苦手 → 槍、散兵、騎兵、ラクダ

専用テク:パルティアン戦術
弓騎兵の防御+1/+2、弓騎兵の槍に対する攻撃ボーナス+4、マングダイは対槍ボーナス+2

射程系と騎兵系両方のテクが適用される(弓懸などに加え血統と繁殖もはいる)
鉄工は射程系のものが適用され、騎兵系のものは適用されない

射程ユニットにしてはHPが高く、脚が速い
移動速度:騎兵>ラクダ>弓騎兵>騎士>斥候
生産が遅い
射程と速度が合わさった結果、延々と逃げ続けられる引き撃ちが可能になったため
理論上脚の遅いユニット相手には10:0で勝つことができる
だが攻撃ディレイと攻撃モーションが長いため連射速度が遅く引き撃ちもしづらい
射程と騎兵両方の属性を持っているため弱点も多い
操作すれば強いが放置するとあっさり死ぬユニット


・砲撃手  F45 G50
帝王:砲撃手

得意 → 歩兵ユニット全般
苦手 → 射程ユニット全般、騎乗ユニット全般、砲撃兵器

帝王テクの「化学」を研究しないと生産できない
火薬ユニットなので弓懸、弾道学、鉄工の攻撃射程プラスが適用されない

歩兵系に対して大きな攻撃ボーナスを持つ
生産が遅い
単発の威力は高いがリロード時間が長く連射が遅い
しっかり肉壁を用意して連射の遅さをカバーする必要がある
さらに命中率がかなり悪いので射程ギリギリでの撃ち合いだと火力が安定しない
対歩兵専用のピーキーなユニット

じゃんけんに勝つ 歩兵編

軍同士のぶつかり合いで勝敗を決める要素は
ユニットの相性
ユニットの数
ユニットの質
ユニットの操作
だいたいこれくらいだと思う

今回はユニットの相性について殴り書き


・剣士系  F60 G20
暗黒:民兵
領主:軍兵
城主:長剣剣士
帝王:重剣剣士、近衛剣士

得意 → 安物
苦手 → 金ユニ

安物と金ユニの中間的ユニット
得意も苦手も少なく、圧勝も惨敗もしない感じ
生産が早い
基本的に民兵、軍兵、近衛剣士の3種類しか使わない


・槍系  W25 F35
領主:槍兵
城主:長槍兵
帝王:矛槍兵
得意 → 騎乗ユニット全般
苦手 → 射程ユニット全般

馬に乗ってるユニットに大きなボーナスを持つ
逆に基本性能は低いのでボーナスが通用しないユニットには負ける
生産が早い
馬の脅威とコストの安さ生産の早さから肉壁として必須


・イーグル系  F20 G50
城主:イーグルウォリア
帝王:ELイーグルウォリア
得意 → 安物、射程ユニット全般、砲撃兵器
苦手 → 剣士、砲撃手、騎士

脚が速く射程防御の高い剣士みたいな感じ
中米文明の騎士的存在
帝王初期のELイーグル突撃は中米文明の必殺技
城主イーグルは生産も遅く性能も雑魚なので忘れよう
肉消費は少ないが金消費が大きいので使い捨てはダメ、絶対
テク、鉄工をしっかり入れ、脚の速さを活かし勝てそうなら追って負けそうなら逃げる

初心者向け文明とは

班長、だいきち、かかおさんにオススメできる文明は何だろうか


- ビザンティン -
・アンチユニット(槍、散兵、ラクダ)が安い
・建物のHPが高い
・帝王進化のコストが安い

・ユニークユニット:カタフラクト 70F 75G
EL化 1600F 800G
歩兵に対して攻撃ボーナス持ち、槍やラクダなどが持つ騎馬に対する攻撃ボーナスを軽減する騎士
馬の天敵の槍ラクダを克服したトンデモ騎士
フルアップすると、血統も高温溶鉱炉もないのにそれでも近衛騎士に匹敵する戦闘力になる
こいつを倒すには基本スペックの高い射程ユニットや近衛騎士で地道に削っていくしかない
大量の矛槍でも可、ボーナスが軽減されるとはいえけっこう貫通してダメージが入る
コストがバカ高いけどマムルークさんの次に最強に近い存在ユニット

・ユニークテクノロジー:兵站学 1000F 600G
カタフラクトが攻撃する度に自身の全方位に近接しているユニットに固定ダメージ5を与えるようになる
対近接ユニットみたいな入り乱れての乱戦だととても強いテク
カタフラクト専用でコストも高いがEL化より優先した方がいいらしい


内政ボーナスはないけどアンチが安いのと建物が固いことから耐えるのは得意
安物ボーナスを活かすには槍散だけど地味に弓がフルアップするので普通に弓を使ってもいい
相手の編成に合わせてアンチを出して軍負けしないようにすることを覚えてほしい
基本的にどの時代でも槍+散兵+砲撃兵器(破城槌、投石器、遠方投石)が安定
安物は消耗品、とにかく数をしっかり出すことが大事
そのためにも各育成所を建てに建てて建てまくろう

鉄工の近接攻撃3段階目ないという致命的な欠陥を抱えている
このせいで近衛剣士も近衛騎士も主力として使えない
血統と包囲攻撃技術もないので中途半端感がハンパない
火薬系が全部出せる(砲撃手、砲台、大砲) すごい けどめんどい

天敵は安物に強い剣士系
ゴートとか日本とかケルトとかアステカマヤのイーグルとか
剣士系、イーグル、ハスカール、剣豪、パンツ一丁の脚の速いおっさん、鳥のかぶりものした脚の速いおっさんが見えたら砲撃手かカタフラクトを急いで用意しよう
城主でそれらが来たら城で防ぐか味方を呼ぶしかない


泥沼上等な文明
軍を生産する忙しさ、操作する忙しさを味わってもらいたい
プロフィール

げんちょく

Author:げんちょく
AOFE
AVA
BF4
MH4G
ボーダーブレイク
その他

最新記事
最新コメント
カテゴリ
カウンター
リンク
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。