スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

じゃんけんに勝つ 歩兵編

軍同士のぶつかり合いで勝敗を決める要素は
ユニットの相性
ユニットの数
ユニットの質
ユニットの操作
だいたいこれくらいだと思う

今回はユニットの相性について殴り書き


・剣士系  F60 G20
暗黒:民兵
領主:軍兵
城主:長剣剣士
帝王:重剣剣士、近衛剣士

得意 → 安物
苦手 → 金ユニ

安物と金ユニの中間的ユニット
得意も苦手も少なく、圧勝も惨敗もしない感じ
生産が早い
基本的に民兵、軍兵、近衛剣士の3種類しか使わない


・槍系  W25 F35
領主:槍兵
城主:長槍兵
帝王:矛槍兵
得意 → 騎乗ユニット全般
苦手 → 射程ユニット全般

馬に乗ってるユニットに大きなボーナスを持つ
逆に基本性能は低いのでボーナスが通用しないユニットには負ける
生産が早い
馬の脅威とコストの安さ生産の早さから肉壁として必須


・イーグル系  F20 G50
城主:イーグルウォリア
帝王:ELイーグルウォリア
得意 → 安物、射程ユニット全般、砲撃兵器
苦手 → 剣士、砲撃手、騎士

脚が速く射程防御の高い剣士みたいな感じ
中米文明の騎士的存在
帝王初期のELイーグル突撃は中米文明の必殺技
城主イーグルは生産も遅く性能も雑魚なので忘れよう
肉消費は少ないが金消費が大きいので使い捨てはダメ、絶対
テク、鉄工をしっかり入れ、脚の速さを活かし勝てそうなら追って負けそうなら逃げる
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

げんちょく

Author:げんちょく
AOFE
AVA
BF4
MH4G
ボーダーブレイク
その他

最新記事
最新コメント
カテゴリ
カウンター
リンク
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。